tanigox produce

谷郷元昭のブログ。今後も世の中の課題をソフトウェアで解決するサービスを立ち上げます!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
iPhoneアプリケーション長者が生まれるのも時間の問題
iPhoneを、単なるiPod付きの画面が大きい携帯電話
と思っている人が少なくないと思います。

もちろん、それも間違いではないですが、
iPhoneの本質はサードパーティー製のアプリケーションを
追加ダウンロードできる仕組みにこそあります。

全世界の企業や個人が開発したアプリケーションを、
iPhoneもしくはiTunes上のApp Storeを通じて、
購入して利用することができるのです。

いわば全世界のiPhoneを対象としたiモードのようなものなのですが、
個人が開発したアプリケーションも利用できるところがポイントです。

個人のエンジニアでも、アプリケーションを開発しさえすれば、
iPhoneのインフラを使って全世界に配布し、
課金することができるのです。



上の写真は有料アプリケーションの日本でのランキングです。
11位にランクインしているRotary Dialerというアプリケーションは、
個人のJoshua Minorさんが提供しているものです。

他にも、個人の方が提供するアプリケーションを沢山見かけます。
iPhoneアプリケーション長者が生まれるのも時間の問題でしょう。

このようなエコシステムを成り立たせることが、
事業を構築する上でのポイントであると改めて気づかされます。
| comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - |









http://tanigo.jugem.cc/trackback/348
page top   

PROFILE
twitter
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
Search this site.
RSS/ATOM
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS