tanigox produce

谷郷元昭のブログ。今後も世の中の課題をソフトウェアで解決するサービスを立ち上げます!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
RTC Vol.25:「ネットサービス」の存在意義
ロケーションバリューの砂川さんの話が聞きたくて、
RTC Vol.25:「ネットサービス」の存在意義に出席してきた。

ゲストや主催者が考えるインターネットの本質はこんな感じ。
砂川さん:ツール
出澤さん:情報発信
上原さん:場
保田さん:あらゆる情報の共有

出澤さんや上原さんが手がけているCGMの分野では
儲かるビジネスモデルがあまり確立されていないため、
砂川さんのインターネットはツールでしかないから
リアルビジネスの補完的な役割を担わすべきという考えに、
出澤さんや上原さんが押され気味だったように思う。

−砂川さんがハーバードMBA卒業(島田晴雄ゼミ出身)で、
話が理路整然としていてわかりやすいということも大きかったが。

ネットサービスをほとんど使っていないお前に何がわかるんだと、
出澤さんや上原さんをはじめとした、
会場のネット企業関係者は心の中で思っていたに違いない。

僕は以前ブログに書いたが、どちらの考えも正しくて、
どちらの戦略を選択するかだと考えている。

ただ、インターネットの本質を情報発信や場と考えCGMを志向する会社は、
CGMのビジネスモデルが確立するまでは大変だろう。
でも、こちらの考えの方がインターネットの可能性が広がって面白いよね。
| comments(1) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| - | - |
お疲れ様でした!
ご一緒させていただいたヒラタです。ありがとうございました。

谷郷さんのおっしゃるとおり、どっちの方法がダメということはなく、
どっちで攻めるか、という信条(および戦略)の問題なのだと思います。
私は、砂川さんのいう「リアルを目的としたネットサービス」の方が、
非ネットユーザーを巻き込み、web世界を変えていく可能性を感じます。

ところでこのblog、ニッパウさんのところで知りました。
ということで、早速「旅侍」携帯ブクマさせていただいています。
☆の数とかで絞り込めると嬉しいです、とワガママ言ってみたり。

今後ともよろしくお願いいたします。

| hirataro | 2007/07/30 11:16 PM |









http://tanigo.jugem.cc/trackback/288
『「ネットサービス」の存在意義』@RTCカンファレンス
7月27日に開催されたRTCカンファレンス Vol.25 に参加いたしました。 場所は[六本木アカデミーヒルズ40]です。 「RTC Vol.25:「ネットサービス」の存在意義」 ここ数年、事業者がインターネット上で「ネットサービス」を始めることの垣根はぐっと下がってきてい
| チミンモラスイ? | 2007/07/29 1:00 AM |
RTC Vol.25『ネットサービスの存在意義』後録
先週金曜27日はRTC Vol.25「ネットサービスの存在意義」ということで、ラ...
| 近江商人JINBLOG | 2007/07/30 12:09 PM |
page top   

PROFILE
twitter
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
Search this site.
RSS/ATOM
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS